歌が上手い女性アイドルの歌声まとめ

2016/01/23 に公開
山本彩
(NMB48/AKB48)

生田絵梨花
(乃木坂46)

増田有華
(DiVA)

川村真洋 
(乃木坂46) 

吉井香奈恵
(9nine)

高橋みなみ 
(AKB48)

鈴木愛理
(℃-ute/Buono!)

柏木由紀 
(AKB48/NGT48)

小田さくら
(モーニング娘。)

渡辺麻友 
(AKB48)

岩佐美咲
(AKB48)

松浦亜弥

唯月ふうか

SU-METAL
(BABYMETAL)
349

松田聖子

26 コメント

  1. これ作った人、完全な松田聖子ファンだよねっ。
    比べるならば白いパラソルあたりにして欲しいな。

  2. ほとんどがかなり醜いレベルだが、なにかのジョークか?

  3. 以前SU-METALが松浦亜弥より歌うまいと呟いたメイトがコテンパンにやられてたな。
    その時すうはまだ15歳だったけど。

  4. 松田聖子を誰かと比べたいなら、同年代の本田美奈子や浜田麻里と比較しなきゃ

  5. 色んな所で歌うまのアイドルを比較しているけど、何故か篠崎愛が出ないのは彼女が知られていないのか、アイドルではないのか、嫌われているのか?

  6. 柏木由紀はジョークなんだよな?フジの音楽番組で放送事故起こしただろが。
    高橋みなみも同じだろ。川村はと吉井がまぁまぁかな。

  7. ウマいと言うより、声質が良いだけって気がする。

  8. 人々を引き付ける声は重要、ただ上手くても売れない。
    売れてる人は両方兼ね備えてる。聖子もSUも。

  9. 松田聖子はそんなにうまいっていうよりも、
    上の人も言っているように、人を引き付ける魅力を
    もった声。そして楽曲もそれにあわせて作られている。

    Suは圧倒的パワーと心を揺さぶる独特の声質をもっている。
    後付け技術は、それこそ後で磨くことができるが、
    これらの天性の素質は、あとからどうやっても手に入れられない。

  10. まず、80年代のアイドルは、ビックバンドの伴奏で歌っていた事から、しっかりとした発声と声量を求められた。また、ビックバンドに構成や演奏者によってアレンジ、さらに生番組では時間の関係でリズムさえ変えられていたから、伴奏に対する適用力も必要だった。これは、紅白歌合戦ですら音源使用となった現在のアイドルは経験できない環境である。

    実は初期の松田聖子も、声量や音程のバラつきはかなり多かった。特に音楽番組で他人のカバーをする時には、声に不安が混じっていたが、これはキャリアを重ねる中で薄まっていった。そして、加齢により音域が狭まった今、大人の表現という言い方でそれを補っている。

    柏木はソロでアリーナ級ライブをできるだけの安定感があり、レコーディングの再現力も高いが、やはりコラボなどリハの機会が少ない場合には、不安がパフォーマンスに出てしまう。

    山本はバンド時代からのキャリアがあり、巨大グループを10年牽引してきたたかみなも、素人集団を引っ張る力があるが、課題は譜の再現性。常に、譜通り、レコーディング通りに歌えての、オカズの表現が本来の歌唱という事になる。

    アイドルの転換期に孤軍奮闘した松浦亜弥は、同年齢時で考えても技術、表現、そしてアイドルの素質の面でも飛び抜けた存在である事については、ハロプロファンの熱弁を否定できない。さらに、アイドル活動とは違った形で活動する若手女性では、ミュージカル出身で高い技術を身につけた高畑充希のような存在もある。

    中元すず香は、可憐Girl’s時代のテレビ、ライブでの歌唱でレコーディング、あるいはレッスン時と遜色ない再現性を発揮していた。また、ASH音源の時点で、楽曲により表現を変える技術も持っていた。そして、ビックバンド以上の音量、音圧である神バンドの伴奏に負けない声量を保ちライブパフォーマンスができる。表現力についても、ライブ毎に変化を感じ取ることができ、まだまだ変化が期待できる。ベストという存在には早いが、高いレベルの平常運転が約束された上での、期待を超える高みを届けてくれるSU-METALのパフォーマンスは、日本の若手女性歌手の中では上位であることは間違いない。

  11. ↑の文長すぎで読めないよ。たまに出て来るね、かなりのご年配なんでしょう。
    リズム感、ピッチ、音域、ブレス、声質、=は基礎力+表現力と聞きやすさでしょう。
    SUちゃんをアイドルの中に入れるなって!他の娘は普段ほぼオケで口パクしょ。
    小学生の時からエリートの人とどこぞの馬の骨を一緒にしちゃ如何でしょう?

  12. 美空ひばり、吉田美和とかSuperflyとか浜田麻里とかと比べないなら
    素直にうまいって言えるわこれくらいのアイドルとの比較だと。

  13. 歌の事となるとROCK好きが出て来るからメイトは面白い。
    ヲタクVS音楽好きで不毛ないい争いを始めるんだよねー。
    愛されてるよなSUちゃんは!

  14. ルックス、圧倒的な中音域での声量、ダンスセンス、カリスマ性、神バンドの存在、ゆいもあとの出会い、
    名曲との出会い、プロデューサーの力量、その他諸々の、奇跡のバランスが合わさって、ベビーメタルの
    ライブが支持されてるのかな。。すーちゃんはあと、何年唄うのかな。。キョンキョン50歳の衝撃
    、人生短いね。。歳はとりたくない。。。

  15. >この中だと声量は一番だな~
     ↑こーいう中元すず香は声量だけ論も流石に周回遅れ感がハンパない
    おそらくライブ参戦した事も無い在宅ヲタか他のドルヲタだろうが。
    声量は勿論、抜群なピッチの安定感や曲によっての強弱の使い分けた歌い方や
    多様な表現力の幅広さなどすぅちゃんほど高いレベルで駆使できる歌手は邦楽シーン全般見渡しても殆どいないといって良い。すぅちゃんと動画に上がってる他のアイドルでは最早追いつけないほどの
    雲泥の差があるよ

  16. 上手い下手をどの基準で決めてるのか知らんが、すうさんは入れてもらわなくて結構です。
    ひばり、ちあきなおみ、あたりと比べて泣けるかどうかって比べ方なら、って感じもするが、それすら結構。
    松田聖子って今じゃ歌上手いってことになってるの?
    出てきたときは可愛いけど歌下手過ぎって評価だったけど。
    よく言われる浜田麻里?比べるなよそんなもんと・・。
    刺さる声はすうさんだけ。
    俺だけが言ってるんじゃない、外人が日本語の歌聴いてそう感じるって言ってるボーカルがその中にいるの?

  17. >よく言われる浜田麻里?比べるなよそんなもんと・・。刺さる声はすうさんだけ。
    100%Agree!!

  18. 自前の曲がいくらでもあるのに、
    Su-metalだけカバー曲じゃないのか これ。

    海外でもPowerfull and clean と評価される歌手
    の最大の特徴のパワーを殺した裏声のカバー曲を
    わざわざ使ってるのは、なんか意味があるのか?

  19. ブラインドで聞いてみた(山本彩だけブラインドにするのが無理だったが)。

    まず最初に断っておくと,SU-METALは思い入れが強すぎて自分でまともな評価ができるとは思えないのでノーコメント。個人的には特異点すぎて別枠。
    こういうのではメイト以外の感想を聞きたい。

    とりあえず全員上手いと思った。
    中でも良さげに感じたのは,山本彩,増田有華,吉井香奈恵,鈴木愛理,岩佐美咲だった。鈴木愛理は曲の良さに助けられてる部分はあるかも。松浦亜弥は,世間の評判ほどではない感じ。テクニックはあると思うけど技巧に走りすぎてる印象。松田聖子については,歌なら娘の神田沙也加の方が(アイドルじゃないけど)上じゃないかという気がする。その他は基本的に上手いだけで感じるものはなし。

  20. 歌ウマとかどうでもよい。何度も聴きたくなるかどうかだからね。
    結局それぞれの好みの問題だし、SU−METAL以外空気同然だと
    思ってるわ。ただのアイドルならここまでハマることも無かったしな。

  21. すうちゃんと国内の女性アイドルとか女性シンガーと比べてほしくないな。
    歌ってる土俵が違い過ぎて比較できないよ。すうちゃんを除いて↑の全ての歌い手が
    カラオケを歌ってるみたいで歌の本質を消化できてないように感じるんだよね!
    すうちゃんはその歌を自分なりに咀嚼して消化して表現する能力があると思うんです。
    この能力は天与の才でしょう。
    もし、比べるとしたら、ラウドネスの二井原さんとかと比べてほしい。
    世界のラウドネスと比べるとまだまだすうちゃんの修行が必要だと思うけど。

  22. 上※でも言ってるけど二井原や浜田麻里、怨陽座の黒猫とかメタル系歌手のビブラ多用やフェイク使った歌唱は
    真っ直ぐなケレン味のない歌唱のSU-さんにとっては反面教師にしかならない。
    最も参考にしたら駄目なタイプの歌手だわ。今ですら既に4オクターから4半オクターブの広い声域を持つ
    SU-さんは将来的にはエヴァネのエイミー・リーや元ザバダック上野洋子みたいな
    繊細さと力強さを併せ持ったシンガーに成長すると思う。

  23. うまいかどうかでなく、間違っていないかだったら、
    た行に濁点がついてしまう人が何人か見受けられる。
    音をズリあげる人もいますね。
    先ずは楽譜どおりに歌えるかだと思います。

Comments are closed.